過去の日記(2010年4月)

前月 戻る 次月


     2010年4月10日 時計ほぼ完成

 さてさて.
作製中のデジタル時計について,基本的な機能を搭載しとりあえず完成.

 あとは実際に使って,変な所を修正していこうかと思います.
外観等は 電子工作→マイコンを使った工作 のページにて.

 ちなみに作った理由ですが・・
作製過程を動画にし,ニコ動へアップしてみようかなー なんて思ったのが始まり.
しかし,作業は断片的に行われてしまったため,動画のネタになりそうなものは一切なく,完成後の写真が残るのみ・・

 う〜ん,ニコニコ技術部“○○を作ってみた”動画の作製は,難しいものだねぇ.

     2010年4月18日 iPodの自作コネクタ

 日頃からポータブルオーディオプレーヤーとして,iPodを使用しているのですが,
やはりいい音が聞きたいわけですな.

 そこでマニアの間で良く聞く裏技(?)を試すことに.
その内容とは,音声信号を別の場所から取り出すというもの.
通常は,iPodの上部(一部の機種では下部)にあるヘッドフォン専用端子を使用するのですが,
ここでは充電時やPC接続時に使用されている平べったいコネクタ(Dockコネクタ)から音声信号を取り出す という方法です.

 秋葉原で自作用Dockコネクタ等を購入し,半田付けして完成.
実際に聞いてみると,確かに解像感が増し,音は良くなってはいるようです.

※注意1
 Dockコネクタの自作に関しては,電気的な知識 あるいは 特殊な技術 のない方には向きません.
 最悪の場合,iPodやヘッドフォンが壊れます.すべて自己責任でお願いします.
 自信の無い方は,音声信号を取り出す用のDockコネクタを販売している店(海外を含む)があり,Webから通販による入手が可能です.

※注意2
 出力のパワーがヘッドフォン専用端子より弱いです.そのためヘッドフォンによっては音が変化したり悪くなります.
 更に,ボリューム調整が効きません.常に大きな音が出てきます.

 私の場合はボリューム付きのポータブルオーディオアンプを間に挟むので問題なしっ.
通な楽しみ方ですな〜.更に充電用端子も追加.


 左上がヘッドフォン出力端子,右下が充電用端子.
思ったよりも見た目が悪かったので,次回は小型化を目指します.(次回があれば,ですが)


戻る